採択企業インタビュー

株式会社Sonoligo

サンガスタジアムの集客と
新規顧客獲得につながる
文化イベントサブスク「Sonoligo」の導入

実証事業に参加したきっかけを教えてください
これまでにも様々な自治体の実証事業を見る機会はありましたが、観光やSDGsをテーマにした実証事業が多く、今回のように”スタジアムの集客”にフォーカスしているものはなかなか見かけませんでした。自社が展開しているサービス「Sonoligo」は、スポーツイベントも含めたさまざまな文化イベント事業者の新規顧客開拓をサポートするものなので、ドンピシャの事業だと思い、参加を決めました。
本事業でどのような実証を行ったのか教えてください
亀岡市内のイベントを「Sonoligo」のサービス上に掲載し、新規顧客開拓や地域内での周遊につながるかどうかを検証しました。残念ながらサンガスタジアムの試合はタイミングが合わずに掲載できませんでしたが、掲載した他のイベントは新規顧客開拓に繋がり、またイベント間での周遊も確認することができました。
亀岡市で実証して良かった点を教えてください
自社だけではなかなか地域の皆様に対してサービスを説明する機会がないので、亀岡市役所の駒田さんに、市内でイベントを主催する方とお繋ぎいただき助かりました。「Sonoligo」では様々なイベントを掲載していますが、亀岡市内ではじめて「温泉」のカテゴリーのイベントを発掘することにも繋がりました。
今後、どのように実証事業を展開していくのか教えてください
今後、亀岡市の季節限定のイベント等も掲載できれば良いと思っています。また、ぜひサンガスタジアムで開催される試合も「Sonoligo」に掲載したいです。亀岡市を含めた関西地域で、さらにサービスを広げていきたいと思います。

亀岡市担当職員

Sonoligoは掲載する事業者側にも負担がない画期的なサービスで、市内事業者との打合せにおいても好印象でした。
実際に市内のイベント等を掲載し顧客の獲得にも繋がっていますので、今後も亀岡市内の掲載イベントが増加し、亀岡の魅力に触れる機会を創出いただけることを期待しています。

実証事業の様子

採択企業一覧に戻る

お問い合わせ

応募に際して、ご質問等ございましたら、
以下お問合せ先までご連絡ください。

サンガスタジアム・イノベーション・フィールド実証事業運営事務局(村川・畠田)

kameoka_sif2022@tohmatsu.co.jp