お知らせ

2022.1.25

サンガスタジアム・イノベーション・フィールド実証支援事業 2021年度 成果報告会のご案内

参加申込はこちらをクリック

 

サンガスタジアム・イノベーション・フィールド実証支援事業(以下「SIF事業」)は、今年度から始まった亀岡市のオープンイノベーション事業です。
市内の球技専用複合型スタジアム「サンガスタジアムby KYOCERA」の集客力向上・集客機会増加に繋がる実証事業案を、全国のベンチャー企業等から募集し、亀岡市全体の経済活性化、知名度向上、交流人口・移住定住人口の増加に繋げていくことを中長期的なゴールとして見据えています。

 

今年度は10事業者を採択し、そのうち7事業者から実証事業の成果について報告していただきます。

株式会社シンク
スポーツで災害に強くなる「防災スポーツ®」を活用した集客機会増加、地域防災力向上を目指す実証事業
篠田 大輔

株式会社Sonoligo
サンガスタジアムの集客と新規顧客獲得につながる文化イベントサブスク「Sonoligo」の導入
森 貴信

株式会社なんでもドラフト
新・熱狂体験が轟く京都!リアルとデジタルを融合させた、スポーツ・エンタメの新たな観戦体験の創造へ
森井 啓允

FunLife株式会社
スタジアムでも家でもゲーム感覚でフィットネス!
黄木 桐吾

MasterVisions株式会社
自由視点カメラを活用した遠隔中継映像制作事業
澤山 雄一

株式会社ユーフォリア
従業員の健康増進・生産性向上などの”ウェルビーイング実現”を叶える「サンガスタジアムワーケーション事業」の開発プロジェクト
森井 貴弘

株式会社RedDotDrone JAPAN
レベル3・4運用に向けたドローンパイロット育成事業
三浦 望

一般の方のご参加も受け付けておりますので、「オープンイノベーション」「スタジアムの活用」「まちづくり」「スポーツビジネス」「観光ビジネス」などのキーワードにご関心のある人は、ぜひご参加ください!


【成果報告会の概要】

開催日時:2022年2月25日(金)13:30~16:00
実施方法:ZOOMウェビナー
参加方法:「参加申込フォーム」から申請してください。
報告内容:採択事業者(7社)から10分程度でそれぞれ実証事業の内容と成果をご発表いただきます。

【参加申込フォーム申請後の流れ】

■参加申込フォームにご記入いただいたご連絡先(メールアドレス)に、後日ZOOMウェビナーのリンクをお送りさせていただきます。

【注意事項】

■参加申込フォームで申請する際には、ご参加者様おひとりずつ申請してください。
■参加申込フォームの受付期限は2月24日(木)24時までとします。

これまでのSIF事業のこれまでの取組みは本事業サイトのお知らせからご覧ください。

お問い合わせ

応募に際して、ご質問等ございましたら、
以下お問合せ先までご連絡ください。

サンガスタジアム・イノベーション・フィールド実証事業運営事務局(村川・高野)

kameoka_sif2021@tohmatsu.co.jp